上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約3,4年前に発売されたリアルタイムストラテジーゲーム

名前だけは知ってる、という人も多いでしょう

私もその内の一人で友人宅に遊びに行った時にやらせてもらいました

この手のジャンルは得意じゃないのですが中々面白かったので家に帰ってかなり悩んで購入

今では友人と3人でプレイしています

操作量が物を言うゲームなのでマウス+キーボ捌きの速さが大事です

まだ始めてばかりで色々試行錯誤しながら3人vsCPUで戦ってます

3人vsCPU3or4人(難易度普通)は楽勝ゲーなのに相手が5人になると急に相手の無双状態になりますw

この前は3vs3難易度難しいをやりました

アマゾンが海戦マップだったので自分は必死に文明上げ+資源回収をメインに、あと2人は兵力メインで攻め上げて勝利!

意外と余裕でしたが多分海(川かも)挟んでなければ即死してたかもw

一人でやるとかなり疲れるけど友人等と一緒に協力してやると面白いゲーム

冒頭の通り結構前のゲームですが未だに常時1000人以上の人がマルチでやってるので対戦相手には困らないです

拡張パックも2個出ているので長く楽しめると思います(自分は拡張同梱版買いましたがまだ入れてません)
スポンサーサイト
2ndの魔法使いがいいレベルになったので黒で潜入してみました

1stのエセ魔法剣士キャラと違って位置取りがかなり難しい…

遠くても魔法当たらないし近すぎると1撃死が待っています

銀触媒+クリスナイフ、魔法精鋭の指輪、あと1つは場合によりけりなので致命狙いもしません

むしろそんなの狙ってたら蒸発します

中距離を保ち、火の玉けん制+当たればダッシュで近づき発火!

対策をしてなければこれだけで相手が蒸発、倒しきれなければ粘着

まぁ回避行動へたくそなので勝率は4割小というところ

この前10戦やってタイマンで戦えたのはわずか2戦

PKK狙いのファントムをただの駒にして美味しいですしてる生身さんに何回か当たったけど勝てなかったのが悔しいのう悔しいのうww

タイマンで相手してくれた人にはお礼を言いたいZE!ありがとう!

しかし私はどのゲームでも魔法職というのは操作苦手なんだな、と

でもまだ改善の余地が沢山あるのでもう少し頑張ってみたいと思います

3rdは完全脳筋でヒャッホイフラグか…!?
食指が動かなくて結局放置していたFPSゲー

友人の紹介もあってやってみました

名前の通りキャラはペラペラ

パラッパラッパーを思い出します

その特性を生かして横からみるとただの線に見え、グレネード等に当たると吹き飛びヒラヒラと落ちてきます

まず気になったのは独自の攻撃判定

ヘッドショットはお決まりですがハートブレイク(心臓撃ち)が用意されていました

ですが初期だと中々狙って当たるものではありません、結構弾がばらけます

グレネードの判定も結構特殊(チュートリアルが一番わかりやすいかも)ですがこれはまぁ足元狙えば当たってくれます

気になった点その2は強者と弱者の判定

大抵のFPSゲーは階級でルーム分けしているのですがこのゲームではK/D(撃破数と死亡数)で判定されます

KがDを1でも上回ると即中級鯖送りになります

そのせいで階級がかなり上の人でも初級鯖にいる、という状態になっています

何回もやってる上階級の人は装備も揃っている場合が多いので真の初心者と対戦させるのはいかがなものかと…

この仕組みのお陰でK/D調整をしている人も結構多いのではないでしょうか

上手い人はそれをせずに恐らく中級or一般鯖に移っているでしょう

と言う事は初心者がKが上回る→中級行ってもまれる この状態になるわけで

まぁ、もまれたら即初級に戻れますが移動が面倒だと自分は感じました

それで初めてやる人にオススメなのはまずチュートリアルを全部クリアしましょう

そうすると武器とエアーグレネードと回復グレネードが使用期間付きですが支給されます

貰ったら武器をプレゼントからインベントリに開けて装備しましょう

初期武器よりも断然強いし武器の耐久度もないので期間中はお世話になります

グレネードは使いたいと思ったら空けるぐらいで良いかと

エアーは初期グレよりも相手を吹き飛ばせますがダメージはないので使いどころが難しいと思います

回復グレもつかい所が限られますが献身的な人や俺しぶTEEEしたい人なら使うのもアリ

あとは自分が使いたい武器まで金溜めたら持ち替えるor防具を買うといいでしょう

防具にはスキルがついているのでこれもお好みで

スキル発動最低条件は+5以上です、マイナスもありますので注意してください

ゲームユーザー評価としては挨拶が結構しっかりしてるのでそういうのが面倒な人にはウザく感じるかもしれませんが私的には良い事だと思います

結構クセのあるゲームですが気になるのであれば基本無料ですので一度お試しでやってみるのも良いと思います
デモンズソウルもクリアして落ち着いたので積みゲーだった戦場のヴァルキュリアをプレイしました

発売当初近辺では色々騒がれて微妙ゲーと言われていたので全然興味ありませんでした

ベスト版になりPS3も買ってレビューの評価も中々だったので購入

開いてみると神ゲーでした

ジャンルはシミュレーション+FPSと言ったところでしょうか

両方好きな自分にとってはすごく楽しめるゲームです

システム面も配慮されていて特に問題もありませんがD端子接続でも字が見にくい(小さい)のが気になりました

それ以外は良好

キャラクターも志願兵すらボイス付きでただのサブキャラ、と感じさせない作りこみ

イーディ可愛いよ、イーディ

戦闘システムもちゃんと考えさせるようになっており、フリーバトルもあり途中で詰みにならないように出来ています
(この面をヌルゲー仕様と思う人もいるかもしれませんが)

ストーリーがわからなくなってもすぐにもう一度パート毎に見ることが出来ます

まだ始めたばかりなのでこれぐらいしか書きませんがベスト版の値段分は余裕で元が取れます

悩んでいる方がいれば悩むぐらいなら買ってしまえ!と言っておきます



アリシアに梯子上偵察に行かせたら迎撃でHP全部持っていかれた…(゚Д゚)
プレイ時間約40時間

レベル82

正直レベル上げすぎました…w

オーラントに全然勝てなくて30回以上やり直しました

途中のドラゴンもあまりにも邪魔だったのでついでに撃破

オーラントは生身の体に戻したら何故か気持ちに余裕ができたのかすんなり倒せましたw

いやぁ、久しぶりに熱中できたゲームでした

こういうゲームがこれからもっと増えたら良いんですがね

とりあえず2週目はPTプレイも挿みつつやっていきたいと思います

ちなみに対人は10回ほど潜入されましたが1回だけ負けました

2週目では自分から潜入してみようかな(゚∀゚*)アンバサ!
PS3屈指の神ゲーと呼ばれるデモンズソウルを購入しました

レビュー等を見ても高評価ばかりだったのでかなりwktkしてプレイ

操作に慣れず即ゲームオーバー

何度も死んで操作に慣れてきて徐々に進んでいく

だがそこに所見殺しの罠が・・・!

また最初からやり直し

はぁ、またか…

と、やる気が無くなってゲーム終了

次の日も必死に進める

だが次々に襲い来る強敵や罠

これそんなに面白くないんじゃ…と心の中で思ってくる

だが次の日もまたプレイしている

そう、中毒性があるマゾゲー

私はどっちかと言うとSな人間だけどそのマゾ部分にどんどんのめり込んでいった

マゾくてもクリアした時の達成感があるから

このゲームは最初は難しくてどうしたらいいのか?等迷って挫折する人が少なからず居ると思います

だけどずっとやっているとシステム等を理解し、気が付けばどっぷりハマるそんなゲームです

すぐに挫折した人は是非何がいけなかったか、考えて自分が余裕で相手にできる雑魚で地道にソウルを溜めてレベルアップしていこう

そうすれば操作にも慣れて以前戦った時よりも余裕がある状態で挑めます

ただこういう地道なのが苦手な人には向かないかもしれません

自分的にはPS3買ったら是非プレイして貰いたいゲームです

どんなゲームなのか知りたい人プレイムービーを見たい人は「ツーマウェイ」で検索だ!!
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。