上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぶらっどはーべすとのえきすぱーとがきちくです

他のは結構サクッとクリアできるけどこれだけが未だにクリアできてない…

野良PTに入るもフィナーレの第2タンクで大体乙る

10回ぐらいやりなおしたけどやっぱりきつい

家立て篭もりと納屋(牛舎?)どっちがいいんだろうなぁ

見晴らし的には納屋の方だろうけど野良だと何故か一人孤立して戦う人がいるので
スモーカーに連れ去られる→他3人で救助→崩れるパターンが

チャットで言っても直してくれないから涙目w

救助の練習を頑張ってマルチな役者を目指そう、そうしよう!
スポンサーサイト
FPSゲーです

協力ゲーです

超面白いです

話的には、生存者が4人居て迫り来るゾンビの群れから逃れ、生き残り脱出する事なのですが

このゲームのウリの一つはゾンビの数+スピードでしょう

何十人ものゾンビがアスリート並(それ以上?)の速さで迫ってきます

とても一人では対処しきれないので生存者が協力して戦わないとほぼ無理ゲーです

一杯来たけど俺は強いぜ!→囲まれてフルボッコ

一杯来たから逃げよう→追いつかれフルボッコ

こんな感じになります

ウリの二つ目はその感染者側も対戦だと使う事が出来る所

(対戦では生存者4人vs感染者4人で戦います)

対戦の感染者側だと特殊感染者という普通の雑魚ゾンビとは別のを使う事になります

ハンターはすばやい動きで生存者へマウントを取って八つ裂きにする事ができるアタッカー

スモーカーは遠くから舌を生存者に巻きつかせ引っ張って来る事ができるサポーター

ブーマーは胆汁を生存者に吐く事によって雑魚ゾンビを大量に呼び出す事ができる汁男優

タンクは通常では出てこないが決められた場所に生存者が来ると一人だけ扱う事ができ、その強力なパンチは相手を吹き飛ばす程の強さ、上手く行けば一人で生存者を全滅する事ができる兄貴

協力して生存者に嫌がらせをし、いかに全滅に持ち込めるか考えるだけで楽しい

動画とかも結構出ているが見るよりもやる方が断然楽しいゲームです

すごく凝って作られているので久しぶりにオススメしておきます


追記:

AIディレクターの事を忘れていました…

このゲームではAIディレクターというのが搭載されていて、生存者が楽々進んでいるとAIディレクターが判断するとゾンビの群れを送ってきたり、アイテムの出現が遅くなったりして調整を図ってくれます

毎回同じパターンでクリアするのは難しい、という飽きさせない工夫もされています
今年もよろしくお願いします

さて、今年初めてのゲームはWii版バイオハザード

これは初代バイオハザードのリメイク作品となりGC版バイオハザードと同じ内容となっております

やり始めて気づいたので色々調べてみたのですが

意外とみんなわかりにくい、と言われてた部分を纏めて(?)みました

*以下初心者用となっております

まずスタートしてからすぐの質問

「登山のようなもので、困難の先にこそ達成感があるもの」

「ハイキングのようなもので、無理なく目的地に辿り着けるもの」

を選ぶところです

これは「登山のような~」の方がノーマルで「ハイキングのような~」がイージーです

ハードは一度クリアしたら出ます

そして難易度の調節ですが

バイオに自信があればノーマル、少しでも自信がない場合はイージーの方が良いと思います

2~4よりも迷いやすい+内容が濃いので結構積む可能性があります

全然自信がない人はジルでイージーモードが良いでしょう

ジルを選ぶとアイテム所持数が多いのでこれでも難易度が変わります

それでもクリアできねーよ!って人は攻略サイト等を見ながらやるといいかもしれませんね



久しぶりにやって初代が一番良いと結構言われてる理由を再認できました
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。